利用規約


利用規約

第1条 総則
1この利用規約(以下「本利用規約」といいます)は、株式会社 na (以下「当社」といいます)が本サイト上で提供するサービスを、ユーザーが利用する際の一切の行為に適用されます。
2本利用規約は、本サービスの利用条件を定めるものです。ユーザーは、本利用規約に従い本サービスを利用するものとします。
3ユーザーは、本サービスを利用することにより、本利用規約の全ての記載内容について同意したものとみなされます。

第2条 本利用規約の変更
当社は、ユーザーの事前の承諾を得ることなく、本規約及び前項所定の諸規定を任意に改定することができるものとします。改定後の本規約等は、本規約においては当社ホームページに掲示したときに、その他の諸規定については、ユーザーに対して告知の案内を配信または当社ホームページに掲示したときのいずれか早い時期をもってその効力を生じるものとします。

第3条 ユーザーの責任
各ユーザーは、自己責任もと、本サービスに情報を登録して頂きます。登録して頂いた情報については、当社が保証するものではなく、かつ、責任を持つものではありません。ユーザーが登録する情報について、積極的に監視をする義務も負いません。

第4条 禁止行為
利用者は、本サービスを利用して、次の行為を行わないものとします。 禁止行為を行った場合、当社は利用者の掲載内容について送信防止措置(削除あるいは非表示)を講じることがあります。また、利用者の以後の利用を禁止する場合があります。
1.法定に抵触する内容、及び画像、文章、ソフトウェアなどの著作権を侵害する行為、 および違法な行為を勧誘、助長する行為
2.法律、条例その他の法律に違反する行為
3.当社、他のユーザー、第三者の産業財産権(特許権、商標権等)、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為
4.当社、他のユーザー、第三者の信用もしくは名誉を侵害し、又は当社、他のユーザー、第三者のプライバシー権、肖像権、その他一切の権利を侵害する行為
5.公序良俗に反する行為
6.当社による本サービスの運営・提供、または他のユーザ、第三者の本サービスの利用を妨害し、それらに支障をきたす行為とその幇助
7.さまざまなトラブルに発展しうる個人、特定団体、製品、その他を差別し、誹謗中傷を行うなど、名誉や信用を毀損する行為
8.特定の国家、組織団体、統治機構に対して誹謗中傷し、名誉・信用を毀損する行為とそれを助長する行為
9.本人以外の個人や会社、組織を名乗ったり、事実がないにも関わらず他の人物や会社、組織と業務提携や協力関係があると偽ったり、またはそれ相応の行為
10.当社が承認していない本サービス内における営業行為またはその性格を有する恐れのある行為
11.虚偽または事実に反する情報の登録または調査回答をする行為
12.当社または他のユーザー、第三者に不利益を与える行為
13.同一人物による重複ユーザー登録、またはなりすまし登録をする行為
14.ログインIDまたはまたはパスワードを不正使用する行為
15.不正テストおよび不正回答する行為
16.当社や他のユーザー、第三者のコンピュータのソフトウェア・ハードウェア・ネットワーク機器の機能を妨害、破損、制限する行為やその行為に関する幇助
17.本サービスに対して大量のアクセスを伴う恐れのあるソフト、プログラムを使用して多量のサービス登録、更新、利用を行うことにより、本サービスの正常運用を妨げる行為
18.禁止行為に該当する恐れがある行為
19.第6条所定の守秘義務に違反する行為
20.その他当社が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為


第5条 登録情報等の削除や移動等の措置
ユーザーが以下の事項に該当する場合、当社は事前のユーザによる承諾を得ることなく、ユーザー資格の一時停止・一部削除・抹消。登録情報の一時停止・一部削除・抹消をすることができるものとします。
a.禁止事項に違反した場合
b.本規約と、その他当社が定める諸規定に違反した場合
c.その他、ユーザー資格を一時停止・抹消することが妥当であると当社が判断した場合
d.その他、登録情報を一時停止・一部削除・抹消することが妥当であると当社が判断した場合

第6条 退会
ユーザーは退会する場合、当社所定の手続きにより退会するものとし、その手続の完了をもって当該ユーザの退会は成立するものとします。ユーザーは退会後、退会以前に本サービスに関する一切の権利を失うものとし、当社に対して何ら請求権を有しないものとします。

第7条 本サービス提供の中断
当社は、次のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中断することがあります。
本サービス用設備の保守又は工事のため、やむを得ない場合
本サービス用設備に障害が発生し、やむを得ない場合
登録電気通信事業者の提供する電気通信役務に起因して電気通信サービスの利用が不能になった場合
その他、運用上又は技術上当社がサービスの一時的中断が必要と判断した場合

第8条 本サービス提供の終了
本サービスは、その理由のいかんを問わず、ユーザーに対する一定の予告期間をもって本サービスの一部もしくは全部のサービスを終了できるものとします。
本サービスを終了した場合には、利用者に対して本サービスは終了に伴い生じる損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとします。

第9条 免責事項
1.当社は、通信回線やコンピュータなどの障害による本サービスの中断、遅延、中止、データの消失、データへの不正アクセスによりユーザーに生じた損失、損害などについて、一切の責任を負わないものとします。
2.ユーザが本サービスの利用を通じてユーザとの間で紛議が生じた場合、その内容を問わず当社は一切の責任を負わないものとします。

第10条 損害賠償の請求
利用者が本規約に反した行為又は不正若しくは違法に本サービスを利用することにより、当社に損害を与えた場合、当社は該当利用者に対して相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

第11条 専属的合意管轄裁判所
当社とユーザーの間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第12条 準拠法
本規約は、日本国の諸法令に準拠するものとする。